ぼくのカレーライス

大津珠実[著]

2022.04.28

1100円(税込)

幻冬舎

Kindle

ネットで買う

書籍内容

あたたかくてちょっと不思議。ほんの少し、見逃してしまうくらいの小さく不思議な力が、日常の中に小さな非日常を作り出す。
”ひきこもり”の「ぼく」と、変わらない家族のあたたかな食卓を描いた表題作『ぼくのカレーライス』のほか2作を収録した、周りの人を大切にしたくなる小さな3つの物語。

著者:大津珠実

1995年大分県生まれ。福祉関係の仕事をしながら執筆活動に励む。趣味は旅行と読書。幻冬舎主催の「つながりコンテスト」がきっかけとなり、本作がデビュー作である。

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

サンタクロースへの贈りもの

青山 太洋

雷音の機械兵

涼海 風羽

髪を切るのは、捜査の為で

FLICKA

憂い人と愁い神

井田 素