全共闘をはじめとする若者の運動が国内外で最高潮に達した「1968年」。あの叛乱は何をもたらしたのか。<論敵>の批評家同士による最初で最後の「対話」。集英社新書『対論 1968』、12月16日発売!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事