不動産投資の「勝ち方」が1時間でわかる本

不動産投資の「勝ち方」が1時間でわかる本

吉村拓[著]

2017.12.27

1650円(税込)

幻冬舎メディアコンサルティング

単行本

ネットで買う

書籍内容

不動産投資には不安がつきもの……。
そんなイメージを払拭するのがこの一書。
初心者でもわかりやすく、基礎知識から応用テクニックまで丁寧に解説!
不動産投資に踏み出すならいま!

いつ? どうやって? なにを?
興味があってもなにから始めればいいのかわからない人が大半。
そんな方に読んでほしい、不動産投資のメリットと勝つためのノウハウが十二分に詰まった一冊。

不動産会社探しのプロセスから選び方、物件購入に至るまでのステップを細かく解説し、
不動産投資を最短で成功に導く!

目次

第1章 なぜ今すぐ不動産投資を始めるべきなのか?―崩壊待ったなしの年金制度との「共倒れ」を防ぐ
第2章 圧倒的メリットと収支計画の立て方とは?―利回り、入居率…投資の指標とローンの基本を知る!
第3章 どんな物件を選べば「勝てる」のか?―都内の中古ワンルームマンションを買いなさい
第4章 購入した不動産はどうやって管理するか?―高い家賃・入居率を維持し続けるためのメンテナンス
第5章 どうやって投資を始めればいいのか?―信頼できる不動産会社を選ぶためのポイント
第6章 さらに収益を増やしていく方法は?―買い増し、法人化…年間収入2000万円を目指す応用編!

著者:吉村拓

1980年千葉県生まれ。2004年駒澤大学経済学部卒業後大手不動産デベロッパーに入社し、新築投資用ワンルームマンションの販売に従事。その後アメリカ最大手の金融機関へ入行し、リスクマネジメント担当の経験を積む。2008年に大手投資用不動産会社に入社。築浅マンションから築40年のマンションまで様々なブランド物件の、仕入れ専門の売買仲介を経験する。不動産業界の現場最前線で日々、数多くの不動産投資に関する顧客相談を受けつつトップセールスとして活躍し、数々のタイトルを獲得。2011年、東日本大震災のボランティアで被災者との交流から「自分には何ができるか」を考えた末、「今まで培ってきた経験を活かして、不動産投資にお困りの方、またはこれから不動産投資をお考えの方にプロとして最低限のアドバイス。これならできる! 」と、強い思い入れのあった起業を決意。同年9月に投資用不動産専門の株式会社パートナーズを設立。物件の仕入れから販売、賃貸管理などのプロパティ面、アフターサービス、出口戦略まですべてサポート可能な投資用不動産のエキスパート集団を率いる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ネット書店

  • https://amzn.to/3f3Yc6Z

オススメ書籍

まんがで分かる その不動産、高値で売れます!

森下 康幸

幸せになれる 女性医師の不動産投資

大山 一也/植田 幸

ストーリーで分かる オークションで不動産を高く売る方法

露木 裕良

ここから始めよう 脱力系・不動産投資

榊原 慎也