白内障治療Q&A/佐藤香先生インタビュー

年間1500件の白内障手術を手掛けるスゴ腕ドクター佐藤香院長の白内障治療Q&A

佐藤香[著]

2019.12.27

800 円(税抜)

幻冬舎メディアコンサルティング

新書

ネットで買う

ネットで買う

書籍情報

症状から手術、多焦点眼内レンズまで
白内障に関する不安や疑問を人気眼科女医が分かりやすく解説

白内障は、70代の罹患率が80%と加齢に伴って誰もが発症する病気で、完治には手術を必要とします。
近年、治療技術は目覚ましい進化を遂げていますが、目に関わる手術ということもあり、不安を抱く人も多いようです。
また、すべての病院やクリニックが最先端の技術を取り入れているとは言い難く、
間違った情報に惑わされてしまう患者さんも少なくありません。
そんな患者さんに向けて、本書では白内障治療や手術について正しい知識を持ってもらうべく、
患者さんから寄せられる不安や疑問をQ&A形式でやさしく解説しています。
著者である佐藤香氏は、自らのクリニックで年間1500件以上の手術を手掛ける白内障治療のスペシャリスト。
経験豊富な医師ならではの視点が満載で、白内障治療の前にぜひ読んでおきたい一冊です。

著者:佐藤香

佐藤香 アイケアクリニック院長、アイケアクリニック銀座院院長。
集中力を要する緻密な作業を得意とし、とくに最先端の白内障レーザー手術において抜群の治療実績を誇る。そのほか、網膜硝子体や緑内障の手術も担当。まぶたの手術やボトックス注射など、眼科医としての視点を活かした目周りの美容にも注力。また、校医を務めるなど、地元住民のかかりつけ医として地域医療にも貢献している。日々のちょっとした悩み相談から高度な治療まで、総合的な目のケア――「トータルアイケア」の提供を目指す。現在、注目の眼科女医として、テレビやラジオ、新聞、雑誌など、さまざまなメディアに取り上げられている。